スポンサーリンク

Ball Brawl (ボールブロウル)サッカー アプリ 初心者ガイド 勝つ為の攻略

Ball Brawl (ボールブロウル)

どうもテルポです♪(´ε` )

本日紹介するゲームは『Ball Brawl』です

早速みてみましょー!!

 

ゲーム概要

サッカーをしよう!!

ファウルもレッドカードもなし!?

スライドタックルしてボールを奪い、ゴールを決めよう

同じフィールドの仲間と協力してゴールを目指せ

片手で遊べるスマホゲーム

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲーム紹介

操作方法

 

 

プレイボタンを『TAP』でフィールドへ移行

 

 

画面を押しながらスワイプ操作で上下左右へ移動

ボールがある方へ移動しよう

 

 

ボールを持っている時は操作している指を

画面から離す事でボールを蹴る事ができる

 

 

ボールを持ってない時は

操作している指を画面から離すとスライディングする

 

 

敵のゴールにボールを入れる事でクリア

全部で4試合連続勝利でプレゼントがもらえる

 

 

プレゼントの中にはユニホームや新しいボールなどが入っている

 

 

因みに、負けてしまうと1つ前の相手と再度戦う必要がある

 

 

時間制限もあり、約1分30秒以内にゴールを決めれなければ

引き分けになる(引き分けも負けと同様扱いを受ける)

 

操作方法と紹介は以上だ

 

Ball Brawl 攻略

Ball Brawlでは勝つ為に作戦が必要になる

テルポが実際にプレイして皆様の勝つヒントになれば幸いです

Ball Brawl 攻略①味方を活用

自分1人でゴールを目指しても良いが

ステージを進むごとに敵が強くなる

そんな時は味方を有効活用しよう

 

 

出来るだけ前方の味方にパスを出し、自分はサポート役に回ろう

意外と味方の選手も活躍してくれる

 

Ball Brawl 攻略②:スタート直後はスライディング

ボールを取るよりも先にボール目掛けてスライディングが1番有効的だ

 

 

スライディングで敵を一気に吹っ飛ばす事ができる

敵を吹っ飛ばしたら一定時間敵は動けない

有利にボールを運ぶ事ができる

 

Ball Brawl 攻略③:コインを貯めて能力を強化

コインを貯めてキャラの能力を向上させよう

コインはゴールを決めた時に獲得できる

能力は全部で5種類に分かれている

コインは中々たまらないので序盤は苦労する・・・

5種類の能力の向上をおすすめ順に紹介していく

 

①コイン獲得

 

 

まず初めはコインの量をアップしよう

キャラの能力には関係ないが、もらえるコインの量が増えれば

他の能力を素早くあげる事ができる

 

②スピード

 

 

2番目はスピードだ

走る速度が早ければボールを持っている時は

敵に追いつかれずゴールを決めれる

更に、敵がボールを持っている時には素早く追いつく事ができ

奪い取る事ができる

 

③シュート

 

 

3番目はシュートだ

シュート力をあげれば遠くからでもゴールを狙う事ができる

ゴールを狙える確率が増えるぞ

 

④強さ

 

 

4番目はフィジカルだ

敵にぶつかられてもボールをすぐに離さず維持できる

ボールキープ率が上がる

 

⑤アジリティ

 

 

最後は素早さだ

小回りが効きやすくなる

正直テルポの中では最下位だ

コインが余った時にアップグレードしていく

 

Ball Brawl 攻略④メーターを貯めよう

操作しているキャラの下には白い円が薄っすら写っている

走り続けるとメーターが溜まっていく

走っている時なら加速して走ってくれる

ボールを維持している時はメーターが貯まればシュート力を上げてくれる

参考に覚えておこう

 

その他オプション

カスタマイズやデイリーミッションを紹介しよう

カスタマイズ

コインを使ってキャラをカスタマイズ出来る

帽子やユニフォームやボールなどをコインと交換してカスタマイズしよう

自分だけのチームを作ろう♩

※カスタマイズによって能力が異なることはない

 

デイリーミッション

ミッションは1日に3つ用意されている

ミッションをクリアするとコインを大量にゲットできる

是非忘れずにミッションをクリアしていこう

 

感想

実際にプレイしてみて、やればやるほどハマるゲームだ

序盤はコインを貯めるのに苦労するが能力を上げてからの

試合はスムーズにクリアできる

味方の使い方を考えながらプレイするのも楽しみの1つだ

是非1度挑戦してみてください

今回はここまで〜

テルポでした〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました